その他

ワンオペ新幹線の体験談。事前準備と当日のできごとまとめ。

アイキャッチ31

みなさんは、ワンオペ新幹線ってチャレンジしたことありますか?

聞いただけで大変そう…

そう思う方もいらっしゃると思います。実際にわたしもそう思っていました。

事前準備はどうしたらいいのか、当日スムーズに過ごすにはどうするか、もし新幹線のなかで子どもがくずってしまったら…

いろいろ想像しては、「自分にはまだ早いんじゃないか」と弱気になってみたり。

でもいざチャレンジしてみると、そこまで大変なことではありませんでした。

もちろんとても疲れるんですが、思っていたよりはなんとかなったな、というのが正直な感想です。

そこでこの記事では、わたしがはじめてワンオペ新幹線を経験したときのお話をまとめています。

事前に準備しておくといいこと、当日の流れを中心にまとめていますので、これからワンオペ新幹線にチャレンジしてみようという方はぜひ参考にしてくださいね。

ちなみに、子どもが生後3ヶ月のときにはじめて新幹線に乗ったときのことはこちらにまとめています。このときは夫同伴でした。
あわせて読みたい
アイキャッチ13
赤ちゃん連れでの新幹線はいつから?事前に準備することは?生後3ヶ月で新幹線に乗せた経験談。こんにちは、なかたにです。 初めて赤ちゃんを連れて新幹線に乗るのって、とっても勇気がいりますよね。 どの時間の新幹線で、座席...

 

はじめに:母と息子のスペック・移動距離など

oneope-shinkansen1

ひとことで「ワンオペ新幹線」と言っても、子どもの年齢や移動距離、普段の外出状況などによって難易度は変わってきます。

参考までに、ここでは今回のわたしたちの状況をまとめました。

母(わたし) 1人での新幹線は乗り慣れている・ワンオペ新幹線ははじめて・普段はワンオペ子連れでよく電車に乗って出かけている(最大外出時間は4時間くらい)
子ども 生後6ヶ月半・体重は7,800gくらい・新幹線は2回目・普段はおとなしくて外出先でぐずることはほどんどない・抱っこ紐に入れると寝る・首すわり〇、おすわり×
移動距離と時間 関西⇔九州(2時間程度) わたしの実家へ帰省

はじめてのワンオペ新幹線に不安はあったものの、普段からわたし1人で子どもを連れて外出することにも慣れてきていたこと、子どももおとなしいことなどから、「まぁなんとかなるだろう」と思っていました。

それに前回夫と一緒に新幹線に乗ったとき、行きも帰りもずっと抱っこ紐で寝ていてくれた経験があったので、今回も同じ感じでいけるはずという自信があったんです。

でも現実はそう甘くはありませんでした…!

事前の準備

oneope-shinkansen2

当日のようすをお話するまえに、事前準備をどうしたかというお話をしたいと思います。

送れる荷物は先に送っておく!

前回新幹線に乗ったときは夫が一緒にいてくれたため、荷物はすべてスーツケースにいれて当日運びました。

でも、今回はわたし1人だけ。とてもじゃないですが子どもとスーツケースを一緒に運ぶなんて無理です。

なので、送れる荷物(衣服や日用品など)は帰省前日に宅配便で、実家まで送ることにしました。

ワンオペ新幹線は、いかに荷物を少なくするかが勝負です。なるべく事前に送っておきましょう。

利用する宅配会社や送り先にもよりますが、わたしはクロネコヤマトにお願いしました。

前日の昼頃に自宅まで集荷にきてもらい、次の日の午後には自宅に届けてもらうことができましたよ。

インターネットで送り状の作成・集荷依頼ができるので、気になる方は公式サイトをのぞいてみてくださいね。

クロネコヤマトで集荷を依頼する(公式サイトへ)

大きいものは帰省先で用意してもらうと楽

これは状況によるとは思うのですが、わたしの場合はオムツやおしり拭き、ミルクといった大きいものは実家の母に事前に買っておいてもらうように頼みました。

帰省する期間が長ければ長いほど、これらを宅配便で送っておくのも大変ですしね。

頼れるなら頼ってしまいましょう!

チケットの用意

子連れで新幹線に乗るときに重要なのが座席の位置。

これについては、こちらの記事にくわしくまとめていますのでご覧ください。

あわせて読みたい
アイキャッチ13
赤ちゃん連れでの新幹線はいつから?事前に準備することは?生後3ヶ月で新幹線に乗せた経験談。こんにちは、なかたにです。 初めて赤ちゃんを連れて新幹線に乗るのって、とっても勇気がいりますよね。 どの時間の新幹線で、座席...

上の記事にも書いたように、多目的室などがある号車の一番後ろの席か、その後ろの車両の一番前の席を予約するのがベストです。

ただ毎回そううまくはいかないのも事実で、現に今回も復路は多目的室がある車両のうしろの車両、真ん中あたりの席をとりました。

基本的に、多目的室がある車両かその後ろの車両というところをはずさなければ大丈夫です。

余談ですが、心配したわたしの母がグリーン車に乗ることをすすめてくれました。

でも、グリーン車はほかの車両以上に静かにすごしているお客さんが多くて気を遣うので、あまりおすすめできません。

わたしも今回は気持ちだけありがたく受け取っておくことにしました。

ちなみに、みなさん新幹線のチケット購入ってどうやっていますか?

みどりの券売機や窓口で買うという方もいらっしゃると思いますが、わたしのおすすめはネット予約です。

家にいながらでも外出先でもスマホ1つで予約ができ、一度予約しても列車が発車する前なら何度でも変更可能。

座席指定も簡単ですし、条件によっては割引があるので、普通に買うより安くチケットを買うことができます。

事前に登録しておく必要がありますが、子どもがいるとチケットを買うのもなかなか大変ですし、年に何回か新幹線に乗るかたは登録しておいて損はないですよ(^^)

JRの公式サイトから登録する

 

事前の計画と当日のようす

oneope-shinkansen3

事前の計画

はじめてのワンオペ新幹線ということで、事前にある程度計画を立てて動くようにしていました。

その計画というのがこちら。

  1. 新幹線の発車1時間前に駅に到着
  2. 駅で授乳、オムツ替えをする
  3. 抱っこ紐にいれてゆらゆらしておく
  4. 新幹線発車までに子どもの寝かしつけ完了

前回は授乳から新幹線発車まであまり時間がなく寝かしつけができなかったので、今回は余裕をもって行動することにしました。

ちなみに、新幹線に乗っているあいだはずっと抱っこ紐で抱っこしておくスタイルです。

まだ1人でおすわりができなかったので、必然的に抱っこしておく形になりました。おすわりができるようになれば、抱っこ紐から出して席に座らせてみてもいいのかなぁと思っています。

当日のようす

往路

ざっくりではありますが、わたしとしては前回の反省も踏まえた完璧な計画を立てたつもりでした。

そしていざ当日。

予定時間どおりに駅について、授乳とオムツ替えが完了。

あとは寝かしつけるだけ…となったんですが。

全っ然寝なかったんです!!

いつもと違う環境に興奮したのか、全然寝る気配のない息子。焦るわたし。

結局、1時間ずっと駅構内を歩き続けましたが息子は寝つくことなく、新幹線に乗って30分ほどしてやっと寝てくれました。

そのあとは2~3回ほどぐずったので、そのたびにデッキに出てゆらゆら。

少しするとまた寝てくれるので席にもどる…という具合でした。

復路

往路のことがあったので、復路はあまり計画をたてずに新幹線に乗り込みました。

最初から眠たそうな雰囲気だったので、今回も30分くらいゆらゆらしていたら寝てくれるだろうと思いつつ。

予想通り30分くらいしたら寝てくれたので席に戻ったのですが、それもつかの間、また30分くらいしたら起きてぐずりだしたのでデッキへ移動。

結局、そこから駅に着くまでずっとぐずり続け、わたしはひたすらデッキで子どもをあやし続けるはめになりました…

しかもなぜか抱っこ紐に入れられてるのが嫌になってきたようで、なんとかして抱っこ紐から飛び出そうとする息子。

仕方ないので抱っこ紐から出してあやしておりました。

今までそんなことはまったくなかったので戸惑いました。やっぱり親の思い通りにはいかないですよね…

ギャン泣きまではなかったのでよかったですが、駅に着いたときにはわたしも息子もぐったりでした。

 

まとめ:ワンオペ新幹線に大事なこと

oneope-shinkansen4

この記事では、はじめてワンオペ新幹線にチャレンジしたときの体験についてお話させていただきました。

ポイントをまとめるとこんな感じです。

  • 荷物は事前に送っておく
  • 大きなものは帰省先で用意してもらう
  • チケットは事前に買っておく
  • 座席は多目的室がある号車かそのうしろの号車
  • 事前にシミュレーションしておく

ですが、一番大事なのは何があっても動じない気持ちだと思っています!

わたしも今回痛感しましたが、子どもって本当、親の思うようには動いてくれないです。

そんなとき、親が焦るとその様子が子どもにも伝わってしまうと思うんです。

なので、何があってもおかしくないという気持ちでチャレンジすることが一番大事だとわたしは思っています。

はじめは誰でも不安ですよね。事前準備をしっかりして、あとはどっしりした気持ちでいればきっと大丈夫ですよ!

みなさんのワンオペ新幹線がいい想い出になりますように(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

あわせて読みたい
アイキャッチ13
赤ちゃん連れでの新幹線はいつから?事前に準備することは?生後3ヶ月で新幹線に乗せた経験談。こんにちは、なかたにです。 初めて赤ちゃんを連れて新幹線に乗るのって、とっても勇気がいりますよね。 どの時間の新幹線で、座席...
あわせて読みたい
アイキャッチ29
【生後6ヶ月】行ってわかった、赤ちゃん連れ旅行のポイントまとめ赤ちゃんが生まれてしばらくすると生活も落ち着いてきて、そろそろ遠出をしてみようと思う方も多いのではないでしょうか。 育休中のママの...
あわせて読みたい
アイキャッチ28
赤ちゃん連れのおでかけ。ミルク派の持ち物はこれでばっちり!赤ちゃんが生後3ヶ月ごろになると生活もだんだん落ち着いてきて、そろそろ赤ちゃんを連れてお出かけしてみようかなと思う人も多いはず。 ...