キャリアコンサルタント

【キャリアコンサルタント】面接試験のときの服装は?合格者の実体験

学科と論述試験が終わりちょっと一安心したのもつかの間、次はいよいよ面接試験。

そんなとき、ふとこんな疑問がわいてきませんか?

「あれ?面接試験って何を着て行けばいいんだろう…?」

というのも、キャリアコンサルタント試験では服装の指定はありません。

そのため基本的には何を着て行ってもいいのですが、やはり失敗はしたくないですよね。

そこでこの記事では、第12回キャリアコンサルタント試験に合格したわたしが、実際にどんな服装で面接試験にのぞんだのか、周りの受験者の服装はどんなものだったのか、などについて詳しくお伝えしていきます。

面接当日のわたしの服装

事前に調べてみた

養成講座に通っていたときの同期でロープレ勉強会を開いたり学科試験対策会を開いたりしていたのですが、わたしはそれには参加していなかったため、周りから情報を仕入れる機会がまったくありませんでした。

なので、インターネットでひたすら検索。特に合格者がどんな服装で試験にのぞんだのかについて調べられる限り調べてみました。

でも、調べても出てくるのはこんな結果ばかり。

・キャリアコンサルタントとしてふさわしい服装で

・クライアントに不快感を与えないことが大事

・スーツが良い

・何を着ていても合格には関係ない

具体的なことがよくわからなかったのですが、とりあえず「何でもいいんだな」と解釈することにしました。

実際のわたしの服装

実際にわたしが面接試験当日に着ていた服装はこんな感じです。

上:カーキのカットソー(シャツっぽい生地。ちょっとデザインがある袖)

下:ネイビーのテーパードパンツ(センタープレス)

靴:黒のパンプス(無地。スーツ用という感じのもの)

髪型:後ろで一つ結び(黒ゴム、飾りなし)

その他:アクセサリー類はなし

夏だったのでカットソーは半袖です。

なぜこの服装にしたかというと、

・自分に似合う色

・いつも仕事で着ている服

ということで、普段の仕事モードの自分で面接にのぞめるんじゃないかな、と思ったからです。

周りの受験者の服装は?

さて、普段のオフィスカジュアルで面接会場に乗り込んだわたしですが、周りの受験者はどんな服装だったのかもご紹介しておこうと思います。

女性:スーツまたはスカート&ジャケット(色はみんなネイビーやグレー)

男性:スーツ一択

見事にみなさんスーツorジャケットでした…

ジャケット着ていないのはわたしだけだし、そもそも半袖なのがわたしだけでしたね。

ちなみに女性はピアスなど派手になりすぎないアクセサリーをしている方も結構いらっしゃいました。

わたしの同期も服装はスーツでしたが、揺れるピアスをしていたと思います。その人も合格していました。

結局何が正解?

ここまで読んでいただくとわかるかと思うんですが、最初に書いたこれが確かに正解なんですよね。

・キャリアコンサルタントとしてふさわしい服装で

・クライアントに不快感を与えないことが大事

・スーツが良い

・何を着ていても合格には関係ない

私服(とは言えオフィスカジュアルですよ)で行ったわたしも合格しましたし、スーツで行った同期も合格していました。

結局はクライアントに向かい合うのにふさわしい服装、というのが正解なんだろうなと思います。

ただし正直言うと、周りがスーツばかりのなかで自分一人が私服だと結構焦ります。笑

なので無難にいくならスーツが一番なのかな、というのがわたしの感想です。

まとめ

この記事では、キャリアコンサルタントの面接試験に合格したわたしが、実際にどんな服装で面接にのぞんだのかということについてお伝えさせていただきました。

要点まとめ

・無難にいくならスーツ

・オフィスカジュアルでも合格はできた

・自分が落ち着いて試験にのぞめる服装が一番

もちろん合格するのが一番ですが、もし仮に不合格となってしまった場合に「服装がダメだったのかな…」などと余計な後悔をしないためにも、服装選びはよく考えて行ってもらえればと思います。

ここまでお読みいただいてありがとうございました。

みなさまの合格を心より祈っております!