妊娠・出産/育児

抱っこ紐で自転車に乗れる?正しいルールを知って子どもを守ろう!

アイキャッチ24

赤ちゃんを自転車に乗せるときの、正しい方法って知っていますか?

一般的なのは自転車用チャイルドシートに乗せる方法ですが、あれはいつから乗せることができるのでしょう。

メーカーにもよりますが、前に設置するものだと1~3歳まで(生後10ヶ月から対応しているものもあり)、後ろに設置するものだと1~5歳までとなっているものが多いです。

じゃあそれよりも小さい赤ちゃんは自転車に乗せることはできないの?

もちろんそんなことはありません。

安全のことを考えると極力自転車での移動を避ける方が望ましいですが、どうしても赤ちゃんをつれて自転車に乗らなければいけないときってありますよね。

我が家も子どもが生後7ヶ月のときから、保育園の送迎で自転車を利用するつもりです。

ではどんな方法で赤ちゃんを自転車に乗せればよいのでしょうか。

チャイルドシートに座れないなら、抱っこ紐で抱っこすればいいのでは?

実際そのような状態で自転車に乗っている方を見かけることがありますが、それって実は道路交通法違反なんです!

違反した場合の罰則も法律によって決められているため、注意が必要です。

そして道路交通法では、赤ちゃんを自転車に乗せる場合のルールについてもきちんと規定されています。

この記事では、法律で定められている赤ちゃんを自転車に乗せる正しい方法についてわかりやすく解説していきます。

正しいルールを知ることで、赤ちゃんの安全を守っていきましょう!

乗せられるのは「おんぶ」だけ!前抱っこはNGです

法律上の基本的なルール

赤ちゃんを自転車に乗せる方法については、道路交通法および各都道府県の道路交通法施行細則で決められています。

細かい部分は各都道府県によって違いがありますが、おおむねこのようなルールになっています。

子どもを自転車に乗せる場合のルール

・16歳以上の者が幼児を背負い、紐などで確実に縛っている

・16歳以上の者が、幼児1人または2人をチャイルドシートに座らせている

・16歳以上の者が幼児1人を背負い、紐などで確実に縛った上で、もう1人をチャイルドシートに乗せている

これを見ていただくとわかるように、チャイルドシートに乗せることができない小さい子どもについては、抱っこ紐やおんぶ紐で確実におんぶした状態でないと自転車に乗せることができないというふうに決められています。

つまり、抱っこ紐で前抱っこした状態での乗車はNGということですね。

前抱っこの方が抱っこ紐の装着も楽ですし、大人の目が届いて一見安心なように思えるかもしれません。

ですがもし子どもが動いた場合など視界が遮られてしまいますし、おんぶと比べてバランスも崩しやすく大変危険です。

決して行わないようにしましょう。

違反した場合の罰則は?

このルールに違反すると、罰則が適用される場合があります。

詳しくはお住まいの都道府県に確認していただきたいのですが、参考までに、わたしが住む兵庫県では2万円以下の罰金または科料という罰則になっています。

おんぶができるようになるのはいつ頃?

小さい赤ちゃんを自転車に乗せるには、おんぶをする必要があるということがわかりました。

では、実際に赤ちゃんをおんぶできるようになるのはいつ頃なのでしょうか。

一般的には、首がすわった4ヶ月頃からと言われています。

抱っこ紐やおんぶ紐を利用する場合は、各メーカーの商品によっておんぶができる対象月齢が異なります。

ここではよく利用されている3メーカーの抱っこ紐について、おんぶができるようになる時期を載せています。

エルゴ 生後6ヶ月~
ベビービョルン 生後12ヶ月~
アップリカ 生後4ヶ月~

詳しくはご自身の抱っこ紐の説明書を確認してくださいね。

頻繁に使うなら、2本目の抱っこ紐を購入しても◎

保育園の送迎などで頻繁に自転車に乗る機会があるのなら、おんぶ用に2本目の抱っこ紐を購入するのもいいかもしれません。

そういうわたしも現在はエルゴアダプトを使用しているのですが、作りがしっかりしているために折りたたむのも一苦労ですし、これを使って毎日おんぶするのはちょっと面倒だな…と感じています。

そこでわたしが購入を検討しているのはnapnapの抱っこ紐です。おんぶホルダーと落下防止ベルトで安全ですし、リュックを背負う感覚でおんぶができるというところに魅力を感じています。使わないときにコンパクトにまとまるのも助かりますね。
created by Rinker
napnap(ナップナップ)
¥9,050
(2019/08/18 17:03:05時点 Amazon調べ-詳細)

生後4ヶ月から利用できるので、低い月齢からおんぶをしたいという方にもおすすめです。

いつまでおんぶで乗せられるの?

詳しくはお住まいの都道府県警察のHPで

さきほど、子どもを自転車に乗せる場合のルールをこのように説明しました。

子どもを自転車に乗せる場合のルール

・16歳以上の者が幼児を背負い、紐などで確実に縛っている

・16歳以上の者が、幼児1人または2人をチャイルドシートに座らせている

・16歳以上の者が幼児1人を背負い、紐などで確実に縛った上で、もう1人をチャイルドシートに乗せている

ここで子どものことを「幼児」と表現していますが、これが何歳までの子どもを指すのかは各都道府県によって違います。

また上の3つのルールの中でも、それぞれが指す幼児の年齢は異なります。

参考に、わたしが住む兵庫県はこのように規定しています。

・16歳以上の運転者が6歳未満の幼児一人を幼児用座席に乗車させている場合

・16歳以上の運転者が4歳未満の幼児一人を背負い、ひも等で確実に緊縛している場合

・16歳以上の運転者が6歳未満の幼児二人を幼児二人同乗基準適合自転車の幼児用座席に乗車させている場合

(兵庫県道路交通法施行細則第7条より)

これによると、子どもをおんぶして自転車に乗せることができるのは4歳未満、つまり3歳までということになりますね。

この記事を書くにあたって関西2府4県それぞれのルールを確認してみましたが、4歳未満としているところと、6歳未満としているところの2つに分かれていました。

他の地域も、この2つのどちらかに該当する場合が多いようです。

お住まいの都道府県のルールを確認するには

各都道府県が「〇〇県道路交通法施行細則」というルールを作っています。

そちらを確認していただくか、都道府県によっては警察HPに自転車のルールをまとめたページを作ってくれている場合があるので、それがあればそちらを見ていただく方がわかりやすいと思います。

検索する場合は、「〇〇県 道路交通法」「〇〇県 道路交通法 自転車」などのキーワードを使うと必要な情報がでてきますよ。試してみてくださいね。

できればヘルメットの着用を

子どもを自転車に乗せる場合、可能な限りヘルメットを着用する方が安心です。

道路交通法にもこのような規定があります。

第六十三条の十一 児童又は幼児を保護する責任のある者は、児童又は幼児を自転車に乗車させるときは、当該児童又は幼児に乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めなければならない。(道路交通法より)

努力義務のためヘルメットを着用しなくても罰則はありませんが、子どもの安全を優先するならばぜひ考えたいところですよね。

実際、生後7ヶ月の赤ちゃんをおんぶして自転車に乗っていたお母さんが事故にあい転倒、頭を打った赤ちゃんが亡くなるという悲しい事象も発生しています。

自分だけなら転倒しても身を守ることはできるけど、おんぶしている子どもをとっさに守ることは難しいかも…

万が一のときのためにも、対策はしっかりしておきたいですね。

赤ちゃん用のヘルメットってあるの?

でも、子ども用ヘルメットの対象年齢ってだいたい1歳以上なんだよね。

そうなんです。ヘルメットを着用する方がいいとはわかっていても、売っているヘルメットは1歳未満の赤ちゃんにとっては大きいものばかり。わたしも探すのに苦労しています。

そんな中、比較的小さいサイズのものをいくつかみつけたのでこちらで紹介させていただきますね。

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥3,044
(2019/08/18 17:03:09時点 Amazon調べ-詳細)

口コミを見ると1歳未満でも使用できているお子さんもいるようなので、自分の子どもに合ったものをじっくり選んでいきましょう!

まとめ

この記事では、小さい赤ちゃんを自転車に乗せる場合のルールについてご説明しました。

  • 自転車用チャイルドシートに乗せられない小さい赤ちゃん(おおむね10ヶ月未満)は、大人がしっかりとおんぶすることで自転車に乗せることができる
  • 細かいルールは都道府県によって異なるため、地域の警察HPで確認する
  • 安全のためにもヘルメットの着用が望ましい

きちんとルールを守った上で、子どもの安全を最優先に考えていきたいですね。

 

 

 

 

>>わたしが、小さい子どもをどうしても自転車に乗せないといけない理由

あわせて読みたい
アイキャッチ9
【これから家を買う方へ】子育て世帯が、家を買ったあとに後悔していること。家を買うのって、人生における一大イベントの1つですよね。 わたしは結婚1年目に、現在の家を中古で購入しました。 夫婦とも気に...
あわせて読みたい
アイキャッチ21
2018年秋の復帰に向けて!保活を実況中継してみる。みなさん、「保活」ってどうしていますか? わたしはいま育児休暇中なのですが、今年(2018年)の秋に職場復帰する予定です。 ...
あわせて読みたい
アイキャッチ23
2018年秋の復帰に向けて!保活を実況中継してみる。【見学~決定まで】前回こちらの記事で、我が家の保活スタートについて書きました。 https://nakatanimichico.com/hokats...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です